NINJA TOOLS

TamiCho+.

田舎で暮らす主婦がアフィリエイト・妊活・田舎暮らしなどあれこれ好き勝手に書く雑記帖

これまでの不妊治療歴

せっかく「田舎で妊活」カテゴリを作ったので、 これまでの治療歴も記録しておこうかなと。

____

2016年夏、初診

去年の夏に、キレイなレディースクリニクへ初診。 事前に病院のサイトで見ていた卵管造影検査が目的です。

診察にてブライダルチェック&卵管造影検査希望と伝える。 検査できる時期がきたら、まず卵管造影検査をすることになる。 その半月後、卵管造影検査をする。

私が思っていた通り、右側卵管閉塞(左は通過ありだが微妙) (なぜ卵管閉塞がわかっていたかは省略しますね) 卵管が閉塞しているということは、自然妊娠の可能性は低いけど とりあえずしばらくタイミング法をすることになる。

タイミング合計6回くらい?

途中仕事が忙しかったり帰省でいなかったり、 排卵の頃が年末年始だったりして何回か排卵チェックがとんだけど 合計で6ケ月分(6回)はしたのでステップアップを希望。 (途中からクロミッドなど排卵誘発剤ものんだ。そしてブクブク太ったw)

本当は高度不妊治療にすすむつもりで転院の相談をしたんですが、 人工授精を何度かしてみても無駄じゃないとのこと。 卵管が閉塞しているのに意味があるのか迷ったけど、とりあえず一回だけしてみる。

一回目の人工授精がダメだったことで、ステップアップを決意。 体外受精をするため、転院をする。

____

ざっとした流れはこのような感じです。 私の場合、体外受精などに全く抵抗がなくって!(珍しい?w) グダグダ言ったってそれが一番近道なら、それを取るタイプなのですw とはいえ金銭的にいえば、高度不妊治療の決断さえ危ういですがw

以前書いたように一時的に無職になるのでお金が心配ですが、 お金は後で稼げても年齢は戻せないので今やるべきなんじゃなかろうかと。 これから未知の世界なので、ストレスためないようにしないと(-ω-;)

不妊治療中の方、無理せずゆるやかに行きましょう☆彡