NINJA TOOLS

TamiCho+.

田舎で暮らす主婦がアフィリエイト・妊活・田舎暮らしなどあれこれ好き勝手に書く雑記帖

そこの君、アフィリエイトはもう時代遅れだと思うかい?

 

f:id:xtamichox:20170624184550j:plain

 

こんにちわ、タミコです。

しばらく自由な時間があるので頭の中であれこれ考えています。

とりあえずこの時間を利用して、リライトをどんどんすすめていこう。

 

さて今日はアフィリエイトは時代遅れなのかというお話。

 

  

 

 10年前のアフィリエイトを語る

 

私自身、初めてアフィリエイトをしたのが10年程前で。

ちょうどこの本が流行りだす頃。

恐らくアフィリエイト第一次ブームではなかろうか('ω')

 

その時点で私はすでに後発組だったんだけど、

本当に運よく隙間キーワードを見つけることができ、

なんとか安定して7~8万ほど収入を得られていた。

 

今もその時の知識やイメージでブログを運営しているんだけど

やっぱりこの10年でネット界は変化しているよね。

スマホユーザーが増え、ユーザビリティも気にしないといけないし

記事の質や文字数にもこだわらないとダメ。

(昔はペラサイトがめっちゃ多かったし、

 それらが上位表示されるための手段でもあったのだ)

 

そうやって考えると、

アフィリエイトが一般的になる前から挑戦していた人達がいたはずなので

もっと前から仕組み自体はあったことになる。

 

アフィリエイトってなんて息が長いんだろうと思う。

 

アフィリエイトはもう時代遅れなのか

 

個人的には出尽くした感があるとは思ってはいる。

まだアフィリエイトに参入したてなのにこ、これは!という人もいるし

何年もやっている人を数か月で追い抜くことも全然ある。

だから向いている人には今でも無限の可能性が広がっていると思っている。

 

今はクラウドソージングやメルカリやミンネでの販売など、

アフィリエイトにこだわらなくても収入を得やすい世の中になってきた。

その中でアフィリエイトを選んだ私はどMかもしれん。

 

なぜならすでに月に何百万も稼いでいる先駆者がいるからであーる。

10年級の先駆者に割ってはいれるほど知恵も知識もないんだよね。

ただし先駆者がいるということは、お手本になる人がいるということ。

なので私たちもその人をお手本にして追いかければいいのだ。

 

それでも私がアフィリエイトを選んだ理由

 

一番は、以前途中でやめちゃったから('ω')

確か独自ドメインの更新を忘れていて、

慌ててドメイン会社に電話したら数万かかると言われて諦めたの。

(その後そのドメインを中国系サイトが買ったみたいで切なかった・・・)

 

途中で辞めた分、今度はながーく続けたいと思った。

 

それに、自分で四苦八苦し努力した成果が目に見える。

努力したぶん成果があがっていき、ほぼ不労所得に近くなっていく。

不用品売買は売るものがなくなれば終わりだし、

手作り品販売は注文量が増えるにつれ仕事量も増える。

 

その点アフィリエイトは、安定するにつれ作業量は減るだろう。

その分そこまでいくにはかなりの努力が必要になってくる。

 

これからアフィリエイトを始め、そこそこ収入を得るには大変だと思う。

そういう意味ではアフィリエイトはもう古いのかもしれない。

でも私はアフィリエイトの可能性を信じて、

古かろうと時間がかかろうとコツコツやっていきたいと思っている。

 

affili-info.com

 

さぁお勉強しよっと。