NINJA TOOLS

TamiCho+.

田舎で暮らす主婦がアフィリエイト・妊活・田舎暮らしなどあれこれ好き勝手に書く雑記帖

特化型ブログの作り方と複数運営のメリットデメリット

f:id:xtamichox:20170624184329j:plain

 

こんにちわ、タミコです。

毎日少しの間でも雨が降るようになってやっと梅雨らしく。

雨が降らない時は雨が降ればいいと思っていたのに、

いざ降り出すとちょっと嫌になるよね(´・ω・`)

 

さて、今日は特化型ブログの簡単な作り方について書いてみる。

 

 

 

私が特化型ブログをつくるとき

 

私が作る時は大体テーマやある程度の内容は決まっているんですね。

ネットの世界では、テーマは絞って絞って絞りまくるほうが良いの。

ターゲットが限定されるほうが、アフィリエイトには向いている。

 

例えば私の趣味であるガーデニングにしても。

ガーデニングの中でも薔薇。薔薇の中でもミニバラ。

ミニバラの中でも強香種など、けっこう突き詰めていく。

そうすればするほど、購買欲の高い訪問者を呼び込める。

 

でもそれは、狭い狭いテーマで一つのブログを作り上げるということ。

大体100記事書くとして、その狭いテーマで書けるのかというね。

よっぽど好きで詳しいテーマならまだしも、普通はちょっと難しい。

 

一番簡単なのはスピンオフすること

 

例えばこのブログのカテゴリを御覧あれ。

 

f:id:xtamichox:20170622104858j:plain

各カテゴリ別に書いた記事数が表示されていますね。

例えばこの中の「ブログカスタマイズ」内が60記事になった場合。

まとまった記事数になったカテゴリを、

そのままスピンオフブログとして独立させるんです(*‘∀‘)

 

記事はもうすでに書いてあるので、あとは新規ブログを立ち上げるだけ。

こんなに簡単な作り方があろうか!

 

複数ブログ運営のメリット&デメリット

 

こうして特化型ブログを作っていくと、どんどんブログが増えていく。

ブログが増えるということは、メリットもデメリットも発生する。

 

➡メリット リスクの分散

 

一般的に、無料ブログにはリスクが伴いますよね。

規約変更の違反で削除されてしまうかもしれないし、

そもそも無料ブログサービスそのものが終了してしまうかもしれないし。


その時にあなたのアフィリエイトブログがその一つだけだったら?

即座に収入はなくなり、きっと困ることになります。

 

でもブログが2つ3つとあったら、そのリスクは分散されると思う。

(もちろん全部別サーバー運営ならという話だけど)

 

➡メリット 収入源の分散

 

例えこのブログ1つで月に3万円稼ごうと思ったらかなり厳しい。

物販(成果報酬型)が得意な人はいけると思いますが、私は無理( ;∀;)

でも月に1万円稼ぐブログを3つならできそうな気がします。

 

単純計算だけど、月に1万円が無理なら5千円を6つでもいいの。

5千円の収益があるブログが作れたのなら

似たようなブログを作るのも難しくないと思う。

(収益のとり方・訪問者の呼び方がわかってきているから)

 

しかし複数のブログを運営するということは、労力が増えるということ。

 

➡デメリット ブログの数だけ手間が増える

 

ブログってただ書くだけじゃないんですよね。

訪問者との交流・記事やブログのメンテナンス。実はけっこう作業が多い。

そこに毎日複数のブログ記事を書くとなると、かなり大変です。

 

実際私は今3つのブログを運営しているけど

優先的に更新しているのは一番記事数が少ないこのブログ。

他の2つは2~3日に一回です。

ブログを書く以外にもやることはあるので、今はこれで手一杯。

 

特化型ブログを増やすのはとてもいいこと。

でもそのぶん手間も増えるので、そこを考えて増やす方がいいよ!

 

ok89.info

複数ブログの内いくつかを不変的なテーマにすれば可能かもしれん。

 

それでは、また!