NINJA TOOLS

TamiCho+.

田舎で暮らす主婦がアフィリエイト・妊活・田舎暮らしなどあれこれ好き勝手に書く雑記帖

【保存版】SeesaaからWordPressへ初期URL引き継ぎリダイレクト方法

f:id:xtamichox:20170624185343j:plain

 

こんにちわ、タミコです。

相変わらず毎日コツコツとWordPressのカスタマイズをしていますが、

今更リダイレクトの設定がちゃんとできていないことに気づきまして。

慌てて作業したものの、全然うまくいかない・・!!

 

試行錯誤した結果、なんとかできましたので記録しておきます。

 

 

 

リダイレクトをしていたつもりが・・

 

www.blog-start.com

 

11874.click

 

こちらのサイトを参考に、タグを挿入。

トップページがリダイレクトされていたので安心していたのですが、

個別記事やカテゴリなどがリダイレクトされていないようで。

ソースは間違っていないのになぜだろうと考えてみた!

 

ソースはカスタムURL用のものだった!

 

Seesaaは記事のURLを好きに設定できるんですが、

私は何も設定せず初期のまま。ただの数字の羅列だったんですよね。

上記のサイトにある”extra_title”というタグは、

カスタムURLを設定した時のタグだったんです。

 

初期URLのタグの場合はどう記述したらいいのか

 

ここで初期URLのリダイレクト方法を探してみるも、全く見つかりません。

あるのはカスタムURLばかり・・・

初期URLが割り当てられる規則性もわからず、お手上げ状態。

それでもあきらめずネットをさまよいつづけ、これは!というものを発見!

 

キーワードを使ってSeesaaからリダイレクト

 

libertlovel.com

 

答えはこちらのサイトにて発見!ありがとうございます!!

記事URLではなく、キーワード設定を使ってリダイレクトするというもの。

 

f:id:xtamichox:20170530101844j:plain

Seesaaの記事投稿ページの下部に、キーワード入力欄があります。

ここに、URLに使われている数列を入力。

(このキーワード=URLという紐づけをする)

 

これで上記サイトにあるソースをHead間にコピペすればいいんですが、

そのままのソースではリダイレクト先は”ドメイン/数列/html”となってしまいます。

Seesaaの場合は、ドメインと数列の間に”article"が追加になりますので、

これをリダイレクトのソースに追加します。

 

f:id:xtamichox:20170530102949j:plain

赤いアンダーラインのように、ソースを書き換えます。

これで、キーワード設定している記事に関してはリダイレクトできました!

(.htmlはいらないかもだけど、書かないとリダイレクトできなかった)

 

 キーワード入力は面倒くさいけどやるっきゃない

 

この方法がわかるまでは、とりあえずトップページにリダイレクト。

でも検索流入してきた人にしたら、迷惑でしかないですよね。

(ページが見たくてきたのに、トップに飛ばされる)

 

一個づつキーワード設定をするのは面倒くさいですが、

無料ブログは.htaccessが使えないので自分でなんとかするしかないですね。

 

まだ全部の記事のリダイレクトは終わってないけど、

とりあえず目途がついたので良かったです(*‘∀‘)

 

以上、わかりにくい説明でしたがw

Seesaaの初期URL引き継ぎリダイレクト方法でした。